店舗買取りと店舗売却や譲渡をABC店舗がお手伝い致します

店舗買取,店舗売却,店舗買取り ABC店舗
店舗買取,店舗売却,店舗買取り 店舗成約実績

宅建免許 東京都知事(3)第81282号
店舗物件・居抜き物件・居抜き店舗を中心に取り扱う店舗総合不動産会社です。

店舗買取りや店舗売却のABC店舗 お問い合わせ

成約実例

in2 in2 ji

interview インタビュー

金額以外での不安要素はありませんでしたか?

 

増田様 「お店を売るのは一生に一回のことですからね。不安は多くありました。
たとえば、大家さんや管理会社とのやりとりとかですね。
正直、居抜きを扱う業者というのは、ただお客さんを見つけてくるだけだと勝手に思っていましたから、
大家さんや管理会社との面倒なやりとりまでしてくれたことは本当にびっくりしました。
あと、報告が多かったのにも驚きました。他業者からの内見もあったのですが、見せただけで、結果報告が全くありませんでした。
私はどういう状況なのか知りたかったし、それが分からないことがとても心配だったんです。
毎日のように新着物件が公開される中で、自分の店舗がHPの下にさがっていくことは本当に不安で、報告がほしかったんです。
しかも、他業者は内見結果の報告もないのに、突然連絡があって、価格改定を迫られました。
そういう対応は、悪い意味でびっくりしましたよ。
会社=個人のようなものではありますが、ないがしろにしないで、真剣に付き合ってもらいたいと思っていました。
ABC柴田 「さまざまな不安があったかと思いますが、無事次のテナントに引き継ぐことができて、本当によかったと私たちも思っています。
新しいテナントの方とは何度かお会いになっているかと思いますが、今回の御縁をどのようにお考えですか?」
増田様 「買手の人はとても良い方で応援したくなりました。
次の人が決まる前は、引き継いだ後の新テナントで食事をしたいとは思いませんでした。
でも、買手の人と会って、奥さんといろいろ話しているうちにその気持ちが変わりました。
今は、この店を大切に使ってもらいたいと思います。」
ABC柴田 「思い入のあるお店ですから、良い方に引き継いでいただけたようで、私たちも頑張った甲斐がありました。
譲渡契約が済み、落ち着いてきた時期かと思いますが、今あらためて思うことはありますか?」
増田様 「やっぱり思い入れがあるからこそ、いい買い手さんだと手伝いたくなります。
私の友人でも居抜きで入居した物件を、居抜きで売却した人がいたから、相談してみたけど、
自分がスケルトンから造作していないので、売却時の思い入れは無いと言っていました。
店舗に対して思い入れが無いというのは、正直信じられない。私はそんなことはないと思いますよ。
この店にはたくさんの思いが詰まっています。
この店で営業を始めたことは、経験もあるし、いけるとおもっていたけど、初めはなかなか受け入れてもらえなかったんです。
開店当時は、メディアにも特集されたりしていたけど、継続してメディアに取り上げられる店はほんの一握り。
そんな店はそうそうないし、やっぱりお店を継続していくのに大事なのは、地域の人に受け入れてもらうことなんですよね。
私の店舗も、近所の出店(でみせ)に出すようになってから、地域に受け入れてもらえました。
地域に密着すること。最初はうまくいくまで時間もかかるから、忍耐強く営業すること。これが大事だったと思いますよ。」
ABC柴田 「売る方だけでなく、これからお店を出店する方にとっても興味深いお話ですね。
本日はありがとうございました。」

撤退費用

ページトップへ

1 2 3